【速報】商議所、市にJR茨木駅新快速停車働きかけを要望へ

茨木商工会議所(合田順一会頭)が、茨木市(木本保平市長)にJR茨木駅の新快速停車をJR西日本に働きかけるよう要望することがわかった。

商工会議所が会員に文書を配布し、茨木駅への新快速停車の要望する会員の数を調査するという。配布した文書には会員名などの記入欄があり、商工会議所にファクシミリで送信することで茨木駅への新快速停車要望の意思を表示できるという。

2014年8月の産経新聞の報道では、JR西日本が茨木市にJR茨木駅への新快速停車の方針を伝えたとされ、その際に商工会議所にも伝えたとしている。

商工会議所が市にJR西日本への働きかけを要望するということは、現段階ではJR西日本が茨木市や商工会議所に新快速のJR茨木駅停車について予定を明らかにしていないものと見られる。2014年の報道についての事実関係は不明だ。

(配布文書を入手次第詳報します)

“【速報】商議所、市にJR茨木駅新快速停車働きかけを要望へ” への 2 件のフィードバック

  1. 私は箕面市の一番東・粟生間谷西(粟生団地)に住んでいますが、バスで隣の市に行くとすれば、池田に出るよりかは、北千里・千里中央に次いでJR・阪急茨木の方に行きます。(少し混みますが…)
    そういう意味で、茨木駅に新快速を止めてほしいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です