JR茨木駅西口BTの新乗り場、27日供用開始(詳報)

JR茨木西口バスターミナル乗り場地図交換
近鉄バス・阪急バス・京阪バスはJR茨木駅西口ののりばを11月27日始発便から変更すると発表した。バリアフリー化したバスターミナルは27日に供用を開始する。

近鉄バスの発表によるとタクシーバース北側の新5番・6番乗り場を新たに利用する。現行の茨木駅前ビル東側の1番乗り場(花園東和苑・南摂津駅路線・夜行高速バス)には変更はない。

阪急バスと共同運行するEXPOCITY(エキスポシティ)路線が発車する現4番乗り場も変更しないが、新たに茨木弁天前路線の乗り場も設置されることになった。

また阪急バスによるとタクシーバース北側の新7番乗り場と駅レンタカー向かいのタクシー降車場・一般車停車スペース跡の新8-10番乗り場をを新たに利用する。現5番乗り場は新たに2番乗り場に改められる。

京阪バスは現在の3番乗り場が、茨木駅前ビル南側のエレベータ付近に移動する。乗り場番号は変わらない。

【19日追加】
19日に茨木市役所もバス乗り場の変更を発表した。

バリアフリー化を断念した4番乗り場からのエキスポシティ便について、階段を利用できない客に代替ルートを案内している。

6番乗り場からの近鉄バス阪大病院・美穂ヶ丘便に乗り、日本庭園前停留所で降車するルートだ。同停留所からエキスポシティまでは500mほどの距離だという。

茨木市役所
JR茨木駅西口駅前広場のバス乗り場変更のお知らせ

近鉄バス
近鉄バス株式会社「【平成27年11月27日~】JR茨木駅(西口)のりば変更のお知らせ」
変更後の乗り場案内図

阪急バス
JR茨木停留所 のりば変更について
主要ターミナルのりば一覧(JR茨木)

京阪バス
平成27年11月27日(金) 「JR茨木(西口)」のりばの変更について

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です